海洋情報

大瀬崎の海況

本日は2018年6月19日(火)です。

6月19日(火)12時半現在の海況
湾内 外海 先端
透視度 10~12m 15~20m
水温 20~21度 20~21度
天気 晴れのちくもり
最高気温 26度
風向 東のち南西
潜水可否 不可
備考

本日はややウネリがありましたが、湾内外海ともに潜水可能でした。
午前中はよく晴れて富士山もよく見えましたが、午後からは雲が多くなりました。
外海では時間によって強い潮流がありましたので、明日もご注意ください。
海中の透明度は良好で、とっても快適なダイビングができました!

生物は、カエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、ミジンベニハゼ、クリアクリーナーシュリンプ、サガミツノメエビ、イボイソバナガニ、キイボキヌハダウミウシ、テントウウミウシ、アカメイロウミウシ、アワシマオトメウミウシ、キイロイボウミウシ、ヒメイカ、アオリイカなどが見られました。


※2019年のカレンダーとなる大瀬カレンダーフォトコンテストが今年も開催されます。
今年の応募期間は7月14日(土)~7月29日(日)となっています。
詳細は当サイト内のお知らせをご覧ください。

先端やナイトダイビングの潜水可能日についてはダイビングカレンダーをご覧ください。
潜水時間を守ってダイビングをお楽しみください!

過去の海洋情報が参照できるようになりました。

生物情報

最近見られている生物の紹介です。

魚類(さかな)

サカタザメ、カエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、ハナタツ、タツノイトコ、ホウボウ、トゲカナガシラ、アカオビハナダイ、クダゴンベ、コケギンポ、ミジンベニハゼ、チャガラ、ニシキハゼ、ヒラメ

甲殻類(エビ・カニ類)

ハクセンアカホシカクレエビ、クリアクリーナーシュリンプ、サガミツノメエビ、ゼブラガニ、イボイソバナガニ

ウミウシ類

ムラサキウミコチョウ、キイボキヌハダウミウシ、テントウウミウシ、アオウミウシ、クロスジウミウシ、ヒロウミウシ、イガグリウミウシ、ハナオトメウミウシ、アワシマオトメウミウシ、スミゾメミノウミウシ

その他の生物

アオリイカ、ヒメイカ、ヨシオキヌヅツミ、ホリキヌヅツミ、トラフケボリ

最近の写真

20180510_1145200.jpg 20180503_1224120.jpg 20180506_1436140.jpg 20180419_0724130.jpg 20180423_1353550.jpg

過去の海洋情報

過去の海洋情報検索はこちら

▲ページのトップへ