海洋情報

大瀬崎の海況

本日は2020年4月1日(水)です。

3月30日(月)の海況
湾内 外海 先端
透視度 8~12m 8~12m
水温 15~16度 15~16度
天気 くもり
最高気温 11度
風向
潜水可否 不可
備考

本日の大瀬崎は東の風で、湾内外海ともに潜水可能な一日でした。
水温は15度台で、透明度は場所によってきれいなところがあったり浮遊物がやや目立ったりといった感じですが、ストレスのないダイビングができました。

生物は、カエルアンコウの幼魚、イロカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウ、タカクラタツ、イバラタツ、ウミテング、ホウボウの幼魚、ダルマオコゼ、ミジンベニハゼ、ツバメウオ、同じ場所で4個体見られたトガリモエビ、クリアクリーナーシュリンプ、クリヤイロウミウシ、クロスジウミウシ、ヒロウミウシ、フリエリイボウミウシ幼体などが見られました。

先端やナイトダイビングの潜水可能日についてはダイビングカレンダーをご覧ください。
潜水時間を守ってダイビングをお楽しみください!

過去の海洋情報が参照できるようになりました。

生物情報

最近見られている生物の紹介です。

魚類(さかな)

カエルアンコウ幼魚、イロカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウ、ウミテング、タカクラタツ、オオウミウマ、イバラタツ、アカオビハナダイ、ベニハナダイ、アザハタ、タテジマヤッコ、アマミスズメダイ、クダゴンベ、コケギンポ類、ミジンベニハゼ、クサハゼ、ツバメウオ

甲殻類(エビ・カニ類)

キサンゴカクレエビ、ヨコシマエビ、クリアクリーナーシュリンプ、トガリモエビ、イソギンチャクモエビ、ミズヒキガニ

ウミウシ類

カラスキセワタ、ツノザヤウミウシ、ウデフリツノザヤウミウシ、アカメイロウミウシ、キャラメルウミウシ、アオウミウシ、サラサウミウシ、コモンウミウシ、ハナオトメウミウシ、アワシマオトメウミウシ、スミゾメミノウミウシ、シロミノウミウシ

その他の生物

ツリフネキヌヅツミ、ベニキヌヅツミ、テンロクケボリ、トラフケボリ、ヒメイカ、アオリイカ

最近の写真

20200323_0713370.jpg 20200318_1426500.jpg 20200316_0925560.jpg 20200309_1603210.jpg 20200311_0804120.jpg 20200307_1021220.jpg 20200307_1234570.jpg 20200306_0733140.jpg 20200229_0937530.jpg 20200111_1221170.jpg

過去の海洋情報

過去の海洋情報検索はこちら

▲ページのトップへ